幼児教室の効果

今日は幼児教室で進級初日でした

娘は生後2月にAクラスからスタートして、

今回、Dクラスへの進級。

同じCクラスだったお友達と一緒の進級でしたが、

2人とも今日のDクラスに付いていけてなくて

初日なのもありますが、

今まで進級しても比較的できる方だったので(2人とも)

少し驚きもあり

先生からは、すぐ慣れてできるようになりますと。

正直、週1の幼児教室に子供の能力向上に大きな期待はしていませんでした。

(育児や教育など母親の心構え、立ち居振舞い方を学ぶことがメイン)

ですが、週1回でも効果があると思います

今日、それだけの差を見ました

今日のテーマはイヤイヤ期の対応について。

親の心構えとしては、成長だと割りきって、温かく見守るかとが良いようです。

イヤイヤ原因は大きくて分けて3つ。

子供自身が自分でやりたい!だけどできなくてイライラ。

子供がやりたいことの難易度をあらかじめ下げておく。

できたことを褒める。

イヤイヤしか言わず嫌の原因がわからない。

眠い、空腹などなど

甘えたいだけ

構って欲しい

できるだけ満たしてあげるようにする。

ただの癇癪

親は感情を荒立てないよう、冷静に対処。

イヤイヤの最中は言い聞かせや、なぜいせないか等の話はしない。

また、2歳児への我慢の練習は1〜2分程度に。

お店で、欲しい物を持ってダダっ子状態になっても、与えてあげられない場合は2分以内にその場から離れる。

危険なことの言い聞かせや因果関係を教えるのは、子供が機嫌の良いときや遊びの中で行うのが良いようです

娘は今日も機嫌が良く、お出かけ大好きでズンズン進む

今日のお洋服

トップスロートレアモン

デニムユニクロ

ペタンコ靴blisspoint

バッグGUCCI

アースカラーな気分でした

広告を非表示にする