「FF外から失礼します」なんて言葉いらないと思うんだけどね……

Twitterでちょくちょくみかける言葉。

「FF外から失礼します」

……「FF外」の意味は、「フォロー、フォロワー外」。

つまりは「フォロー、フォロワーの関係ではないけれど、コメントさせてもらいます」と。

……こんなこと、わざわざいわなきゃいけないのって気持ち悪いって思うんだけど。

Twitterって、オープンな場でしょ。

だから、知らない人に対しても、ツイートを送信したり、リプライしたりすることが出来る。

なのに、「FF外から失礼します」っていわなきゃいけないのってヘンじゃないって思うのだが。

「FF外から失礼します」っていわなきゃいけない前提として、「基本的に知らない相手にリプライするのはNG」なんていっている人もいて。

何それ、って思ってしまう。

……なんか、LINEの感覚で、知人間だけでやりとりするのが前提みたいな意識が「FF外からのリプライはNG」というローカルルールをつくりあげた、なんて考察があり。

なるほどねえ、と。

FF内だけでやりとりしたければ鍵アカウントにすればいい。

それをしていないってことは、オープンにしているってこと。

それなのに、FF外からのリプライは嫌って、なんなのそれ、って感じ。

……これ、海外でもあるのかね。

なんか日本特有のものって感じがするんだけど。

……Twitterっていろんな人と繋がれる道具なのに、その力量を狭めちゃうってめちゃくちゃもったいないと思うんだけどねえ。