映画ジョンウィック/チャプター2

なう(2017/07/0915午後3:59:19)

この記事でこんな事書いてしまいましたけども、当日は2回目は観ませんでした

面白かったけど、観なかっただけで、面白くないから2回目観なかったワケではないぞ〜

ちなみにこちらは前作の感想よ

私、こういう銃まみれ

プロフェッショナルな人物

高いスキルを使いこなすなど

カッコイイ要素てんこ盛り

な映画が大好きで、今作がチャプター2なら

チャプター1から惚れ込んでましたもので、まーまー今回に期待していました。

だから無駄に知識は入れすぎずに、今作の上映を今か今かと期待していたものの、ふと見つけたCOMBATマガジンにより

な、何だって銃ソムリエが登場するとなってなってまして

私の全神経がほぼほぼ銃ソムリエにロックオンしちゃってたのがアカンかった。。。

そして鑑賞し、イザ!

銃ソムリエが出てきたところで

ぜんっぜんタイプじゃない俳優を使っていたから急速に冷めてしまって

コヤツです

ソムリエ役のピーターセラフィノウィッツ。凄く嫌いなタイプなんですコツコツと脇役で売れて来てますけどね

と言う、なんとも

完全な個人的主観が入ったためにゲンナリしただけで、

本編は

面白かったですよ!

うーん、ちょ確かめたい事もあるし、もう一度観に行くつもりなので、後追記します予定。

それを踏まえて、、、

ネタバレ注意

前作でロシアンマフィアを一掃し、愛車も取り返したジョンウィックだったが、今度はイタリアンマフィアがやってきて、てんやわんやになっていくお話なんですが

まず、冒頭のシーン。

あれ、何でしたバイクを追いかけてたけど、どこからあのシーンに繋がってましたの?

前作のラストからの繋がりなのかな??ここ確認の為にも2回目観に行く予定。

からの!

ピーターストーメア登場得なキャラよね〜

ロシアンマフィアのボスが似合う似合う(笑)

まあバッドボーイズ2バッドでのピーターがマフィア役では一番好きですけど、アルマゲドンのぶっ飛びロシアン飛行士も好きよ

今作でのピーターは

前作でのィゴの兄弟の叔父アブラムタラゾフ役。葉巻の吸い方がなんともいやらしく、独特な雰囲気を醸し出していたわね

ここでの見どころは、車と車が激しくぶつかり合って戦う様子。これをカンフーを文字ってカーcarフーと呼んでる事に納得する。

とにかく無駄に車と車とちょっとバイクが入り乱れてバチコーンやり合う

なんか、そっかそっか、不審なバイクに追われたらドアを開けて急ブレーキかけてっとって使いもしない知識を学んだわよ

そしてボロっボロになった愛車を奪い返すも、グローブボックスに入ってた亡き妻ヘレンとの写真が目当てだったのねって分かる。

そして打ち身捻挫だけで済むはずがなかろーが、クルマ同様に自らもボロっボロのジョンウィックが家に帰って

ちゃんと前作のキーマンの1人、ジョンレグイザモ演じるオーレリオも登場

ボロっボロの愛車を預け、直してもらうことに。

オーレリオはシャシーもエンジンも全てダメダメじゃないかと嘆くが、ジョンの直せるのか?に対し

直せる!けど2030年のクリスマスになと言うのが面白い。

そして、

やっと落ち着こうとするも!

イタリアンマフィアのワガママ男が殺し屋時代に誓った約束の請求をしにやってくる

が、断る!

としたジョンウィックだったが、

ワガママ男の逆ギレは、イギリス製の37mm5連発ガスグレネードランチャーアーウェン37によって執行され

撃つ時にって音がするの最高ね

あのジョンウィックのシンプルイズベストな豪邸も

ドカーーーンみたいな

吹き飛ばされたジョンウィックいやいや、死ぬだろコレ

ワンコ名前はまだ無いも無事に生きていたが、思い出の家も写真もすべて失った。。。

あろう事か、前作から僅かな時間しか経ってなくしての、この悲劇

メラメラメラ〜魔太郎風に

この恨みはらさでおくべきか〜なジョンウィック。

ま、なるわなぁ

この時!またしても前作に登場した警察官が登場。その名はジミー

前作では

家の中に転がる死体を見ても何も無かった事に(笑)

こういう細かい配慮も忘れない作品ですが、監督は前作からジョンウィックを撮影していて、楽しくて楽しくて仕方がなかったんですって。

だから今作は前作止まりだったのに、続編の話が浮上し、エンジン全開!張り切った監督は前作では

都市伝説化していたジョンウィックという存在を

チャプター2では

ホンモノ実在したモノとして映し出しているって位置づけなんですよ個人的にはそう感じた

ですから、後半ホントに

ペンいち殺しテク入ります(笑)

そして冒頭、ロシアンマフィアのアブラムストーメアのセリフには前作と同じくではあるが、少し付け加えられた言葉がある。

ジョンウィックは仕事を必ずやり遂げる。

断固とした強靭な意志を持っている。

ある時、バーで3人を殺した。鉛筆1本でだ。

誰に真似が出来る?言っておくぞ、

あの男についての話はどれもが控えめに語られている。

うーん、痺れますねぇ

しかしながら、、、

身ぐるみ剥がされたかの如く、何も無くなってしまったジョンは、ウィンストンの元へ行って血の誓約について訊くのであった。。。

そして、

裏の世界の貸金庫から最低限必要なものを取り出したジョンウィック。イタリアンマフィアの元に飛ぶ

この辺から裏社会が色濃く描かれていくので、もうマンガの世界なんですけど、

元あるマンガを実写化してるワケではないので、それがイイな。

大体コンチネンタルホテルが、イタリアにもあるチェーン店だった!ってね(笑)

コンチネンタルはマフィア専用の

安全地帯であり

一時休戦場所であることが、今作でハッキリしたんですよ。そこもイイ!

さらには、

先程も申し上げましたように銃ソムリエがおり、また地図屋特殊なテイラードスーツ屋もいる。

個人的にはこのテーラードスーツ屋さんが好きで、銃ソムリエと入れ替わっていて欲しかったくらい

でもね、

銃ソムリエとの会話でメインディッシュから入っての、デザートまであるのがオシャンティーなのよね。

デザートイーグルでも出るのか?と思えばそこはナイフだったけどねww

前作では音楽も、って言うか、音楽がオシャンティーでしたが、今回はそこは薄かったわね。

一応、

ジアーナイタリアンマフィアのボスが訪れたパーティー会場のステージで演奏していた曲は、チャプター2のために書き下ろした曲だったようですが。

あんまパッとしなかった

あとこれ!()ここ重要!写真はチャプター1のね

前作でジョンが呑んでいたバーボン!ブラントンなのですが、この酒もこだわりがある酒で、ラベルが1枚1枚手書きなんですよね。

チャプター2ではブラントンスペシャリザーブにランクアップしてたのよ!グリーンラベル

そして1本1本の数、つまりシリアルナンバーにあたるけど、それも違う。

キャップに付いてるフィギュアも8種類あって、ブラントンをアルファベットにしたら8文字だからなのよね。

そんなこだわりのある酒を選んで好んで呑んでるのだから、ジョンウィックかっこいい

チャド監督は格闘家で元スタントマンだったからこそ、アクションにこだわりがあり、今回も銃マニアにはたまらない要素がてんこ盛り!

3ガンマッチというハンドガンライフルショットガンを使い分けて行う競技を、作品に取り入れたのが、

ソムリエのところのオーダーで分かるようになっているグロック34と26AR-15ベネリM4

これをカタコンベ内での戦いにおいて、これもカンフーならぬガンフーと称して描き出しているのも、もうフェティシズムの極みよね

早撃ちが目まぐるしいけど、カンフー意識してるんだから、そうなるわよね!っ納得するわよ

さらにさらに、

マトリックスでの共演が今作に返って来てますよね!ローレンスフィッシュバーンも重鎮の面持ちで素敵でしたよ

ちょっと撃ち合いが多すぎて満腹にならざるを得ないけど、迷惑なくらい撃ちまくるからね(笑)

いやいや、こっそり撃ち合っててもねぇ

噴水越しにも撃ったりして、ほとんど周りの事なんか無視ですからね(笑)

とにかく

人が死にまくるなーと思ってたが

ちなみに前作では85人死んでまして、今回は

135人にランクアップしてますからww

さらには

今回もキアヌは95自分自身でスタントをこなしたようで、前作は90だったのを上回る。

今回は階段落ちと車のスタントの一部を外して、他は全部キアヌがやってるって

うーん、トムクルーズに追いつく命懸けなスタントの勢いだな、キアヌ

なんか裏話ばかりになってしまったけど(;A

ぶっちゃけ、、、

次作ジョンウィック/チャプター3かどうかは定かでないに続く伏線のようなものが今回の2なので

あんまりストーリー語るの止めとこっ!ってところ発進のブログ起こしでありました

詳しいことはやっぱ

映画館に行って観たらイイさ

そうさそうさ

最近売れっ子なルビーちゃんは一言も語らずに逝ってしまいましたが、そこも良かったわね。

パンツスーツなのにアップに寄った時、ハッキリとわかるヒップラインの美しさを舐めまわしたかったわよ(爆)

しかしまさかのトリロジーになるとは思いもよらなかったけど、こういうの好きな人には嬉しいニュースよね。

でもチャド監督はハイランダー/悪魔の戦士1986のリブートを撮ってからのチャプター3入りになると思うから、どうなるのか?な?

はてさて、

イタリアンマフィアのワガママ男に賞金を掛けられた際、そこらじゅうに殺し屋がいたってのもバカげてますが、そこに

相撲アサシンがいるんですよもうストリートファイター状態よね。エンドロールにYAMAって名前があったけど、まさに山さんって感じだった。

何回撃っても死なないところも山の如しだったわね(爆)

そんなこんなで、観ていて疲れるくらいだけど面白かったです

追伸、次回作がまさかの日本で撮影がある!と私は予感してます

全然嬉しくないけどね。日本で撮影した作品に良いモノが無いww

まあ撮影に来たら来たで出させろ言うたる!(笑)

お読み頂き誠にありがとうございました

2017SummitLLCAllRightsReserved